素敵な女研究部・アメリカ編

首都圏でアメリカ生活を満喫しつつ、いい女を目指すブログ。

彼の友達の匂い問題(続)

うちのダーリンはラッキーで、高校の友達が隣の棟のアパートに住んでいる。その友達の友達と、その友達の友達の友達… がみんな同じアパートに住んでいて、それぞれ安定した彼女ができてきたこともあり(一人は婚約した)、カップルで仲良くさせてもらっている。

 

が!

 

そのうちまだ彼女募集中の男子が香水をつけすぎて、匂いが部屋中に充満するという事案が発生していた。それも、この彼が座ってたソファーからは、その香水が1週間は臭っているというレベル。みんな知っていて、一度は注意したらしいのだが、なぜか元の木阿弥になってしまうらしい。

 

でも匂いで頭痛になりそうで、このままでは彼が家に来るのがちょっとだけ嫌になりそうだった。それ以外はいいヤツなだけに、もったいない。そこで頑張って、嫌味な感じではなく、そのことをそれとなく指摘してみた(↓)。

 

maribes.hatenadiary.com

 

で、その後どうなったのかというと、

 

全然変わらなかった!!!!😂😂😂😂😂😂😂 

オイ。あの会話はなんだったのか。

夫くんも「言ったじゃん。みんなもう一度は言ったんだって。」とのたまう。

 

f:id:maribes:20210223145508j:plain

2年前のお正月は、うちでカラオケをやった。これまたみんな結構うまくていつも盛り上がる。

 

・・・そこで私は決めた。

彼の言葉を信じる、と。彼は、「匂いがキツい人にはなりたくない」と言ってたのだ。きっと何か理由があるに違いない。

 

で、折を見てもう一度「まだ匂いが強いよ!」と、「そのTシャツ、穴空いてるよ」くらいの軽さで言ってみたところ、「そんなはずはない、今日は香水をつけていない」と言う。

 

どうやら、何度も何度もシュワーっとやったトレーナーに香水の匂いが染み付きすぎて、香水をつけなくても、普通の人よりも匂いがキツい、ということになっている模様。どんだけ・・・😂😂 そこで、全部ドライクリーナーで洗濯するように提案。しかもちょっと家に寄ってみたら、家中が香水の匂いで充満していたので、改めて毎日ガッツリつけないと香水をつけた気にならない、という状況になってたのではないか知らん。

 

お正月には、今年の目標は「香水のちょうど良い加減を覚える、にしたら?」と冗談混じりに笑いながら言ってみたところ(→笑いながら言ってるけど、結構やんわりと一定のしつこさを保っているところがミソ笑)、本気でやると言い出した。

 

そこからは、うちに来るたびに、「お?前よりいいよ。もう少ーーーーしだけ、減らしてみて!」と彼の努力を継続して応援。

 

そして今日!

ついに「そう、それが普通!!!!」というレベルに到達!🌸

 

通り過ぎた時にふっと匂いがするけど、別の部屋にいてもその人の匂いがしないレベル!!ハグしたら翌日もその匂いが自分の服に付いていないレベル!!!

 

「…ところでその香水の加減、バッチリよ!!」と耳打ちしたところ、めちゃくちゃ喜んでくれた。「良かった!ずっと気にかけて、注意してきたんだよ!」ですと。👏👏👏👏👏👏

 

・・・彼を信じて良かった。

ちょっとしつこいかとも思ったけど、みんな知ってて、本当はちょっと困るなと思ってるのに誰もそれを言わない、というのも悲しいじゃないか。

 

逆に、彼のおかげで、「相手が努力するのを、じっと見守る/手伝ってあげる」という経験をさせてもらえた気がする。前の私なら、そもそもそういうことを指摘するのも苦手だし、1回頑張って言ってダメな場合はもう諦めて離れるというアプローチだったかもしれない。

 

人に何か注意・提案しても、その人が一度で変わらないことは往往にしてある。でも、一度何かを指摘したなら、その後も気にかけてあげる・フォローアップしてみる、なんなら、その人ができるようになるまで付き合っていく、見守ってあげる、というのも愛情・友情なのではないかしら。そんなことに気づけた、香水事件でした。

 

f:id:maribes:20210223145339j:plain

仲間の一人はウィスキーにはまっており、珍しいウィスキーを探してきては、みんなでちょびちょび飲んでいる。このチョコレート味とピーカン味のウィスキーはかなり美味しかった!
*******
今日もお疲れ様です❤️ 下の猫さんをポチっていただけると、カルマという御利益があるかも…? 


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

アメリカで美味しく食べれる魚

魚。

 

日本ではいくらでもキラッキラ✨で新鮮な魚がそこらへんのスーパーに売っていたのに、DC近郊じゃそれは夢のまた夢。DC近郊でアジア系を代表するスーパーのHマートでも、秋刀魚や鯖など、名前が認識できる魚をお目にかかれるだけマシで、やっぱり日本ほどの鮮度は期待できない。なんせ目が死んでる、目が。

 

こないだなんか、高知に移住した友達が、丸々としたまな板より少し大きめのカツオが、たったの180円だと言っていた。2ドル以下じゃ、物価の高いDCではジャンクフードさえ食べれないのに、立派なカツオが丸一尾で2ドル以下。まったく、ちゃぶ台ひっくり返したくなるぜ。

 

アメリカじゃ、スーパーの鮮魚コーナーに行っても、携帯片手に辞書アプリを見ながら、本当にこれはあのサバなのかな?これはあの私の知っているブリかな?なんて、見た目の割に高い魚を睨みながら逡巡する。HamachiとかYellow tail(=ブリ)とか、書いてあっても、実際に食べてみると、日本で売っているいわゆるブリやいわゆるハマチとちょっと味が違ったりして、ガッカリすることも結構あるのだ。わざわざ遠出してアジア系のスーパーに行かなくても売ってる魚で、名前と味が一致するのはシャケとタラとヒラメくらいで、確かにこの辺は裏切らないのだけど、豊富な種類の新鮮な魚を常日頃食べてきた日本人としては飽きてくる。

 

さて、そんな中、釣りキチでタンパク質系に関しては最高の腕前をもつダーリンのおかげで、日本ではお目にかかれないカタカナな名前の魚の中にも、結構イけるやつがいることがわかってきた。今回は、そのうちのトップ3尾をご紹介しよう。

 

パンパノ(pompano)

マンボウか何かのような、平たい体にギョロギョロ目。南の島にもいそうなパンパノ氏。

こいつはものっすごくジューシーで脂が乗った白身魚。塩コショウをたっぷりして、お腹に輪切りにしたレモンを入れてグリルする。焼くときの温度は450度Fから500度F。ちなみに魚をグリルするときは、しっかり油を引いてからすると、皮がくっつきにくい。

パンパノは大きな魚なので、夜に食べると全部食べきれないくらい。一尾だけで十分お腹いっぱいになる魚だ。

 

f:id:maribes:20210219145447j:plain

お茶碗の大きさを見れば、パンパノ君の大きさがわかるかしら?でもこれじゃ何の魚かわかりませんね汗。

ちなみに、Hマートでは鱗を取って内臓を綺麗にしてもらうと、ついでにひれも全部ちょん切ってしまう!ので、「Could you keep the fins and tail?」とわざわざ言わないと、上の写真のようなツンツルテンになってしまう。

 

f:id:maribes:20210219145910p:plain

本来のパンパノの姿はこんな感じ。顔に対する体の割合が1対15くらい笑。<http://www.clovegarden.com/ingred/sf_pompcz.html>より。

 

ポーギー(porgy)

ポーギーって英語の辞書で調べてみたら、「鯛」とあるじゃないですか。え、鯛はスナッパー(snapper)じゃないの?こういうところが魚って難しい。とにかく、ポーギーはタイ科の魚だそうで。

こちらもパンパノと同じく、塩コショウにレモンで十分!でも食べてみると、確かにタイ科だけあって、鯛を食べてるみたいなほろほろとした食感。これならお醤油と大根おろしでもいけそう。

釣りキチダーリンによれば、ポーギーはニューヨークから数時間船を出すだけで釣れるそう。一度、誕生日に男同士でグルーポンか何かの釣りツアーに行き、大量に釣って帰ってきたくらい。

 

f:id:maribes:20210219142207j:plain

左上はHマートで売ってるポーギー、右上は塩コショウしたところ、下はこれから食べる前のポーギーちゃん。

 

レッドドラム

ザ・幻の魚、レッドドラム。

なぜ幻かというと、商業的に釣ることが禁止されているから。つまり、レストランでもスーパーでもお目にかかれないのだ。唯一、個人が趣味で釣るのは許可されているけれど、メリーランド州の場合は1日一人1尾まで、しかも18インチ以上25インチ以下でなければない(ちなみに、釣りの罰金は厳しくて、1回で1000ドル取られることもある)。

でも、これが本当に美味しい。アメリカで食べたカタカナの名前の魚の中で一番美味しかったかも知れない!夫くんが一度だけ釣ってきたのだけど、彼はそれを、塩コショウにガーリックパウダーをまぶし、お腹にはオリーブオイルとハーブを塗り込んでグリルし、別途レモンバターソースで食べた。これは自分で釣らないと食べれない貴重品。

 

写真も幻と化してしまったので、レッドドラムの詳細はこちらからどうぞ。

www.chesapeakebay.net

 

サバはサバでも

ちなみに、サバについて。サバは英語ではmackerel。

でも、mackerelにも色々あるんですよ、これが。そして意外と味が違う。

多分、日本で私が食べていたサバの食感に近いのは、Atlantic Mackerel。ジューシーでお醤油が滲み透るような白身。一方のSpanish Mackerelの食感はアジみたいで、キュキュッと身がしまっていて、お醤油も身を滑るような感じ。サバを買ったはずなのに、何これ!!と思ったら、Spanishの方だったかも知れない。

 

最初は、カタカナの名前の魚はどう料理していいのかわからなかったけど、ちょっとずつ開拓していくと、意外とアメリカでもまぁまぁ魚を食卓に並べることはできないこともない。是非お試しあれ。

 

*******
ここまで読んでくれてありがとうございます❤️ ここでうちの猫さんをポチっていただけると、きっと良いことが!❤️ 

 


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

不妊治療クリニック難民のその後(CCRMに到達)

前回まで書いたように(↓)、不妊治療クリニック難民をやってたわけですが、やっとCCRMにアポを入れられ、今日バージニア支部のクリニック長とビデオ通話できました。予想通り予約するのに3週間もかかりましたが、なんとかアメリカ的想定の範囲内で進んでます!👍👍👍 

 

コロナ野郎は最悪ですが、1つ良い点を挙げるとすれば、ビデオ通話で診療してもらえる遠隔医療がめちゃくちゃ普及したことでしょうね。本当に仕事の合間に診察してもらうことができるようになって、随分と生活が楽になりました。

 

maribes.hatenadiary.com

 

(↓ CCRMのホームページ。全米にいくつか支部があります)

www.ccrmivf.com

 

先生は?

私の住む地域から行けるCCRMのバージニア支部には2人しか先生がおらず、普通だったら産婦人科系は絶対に女性にするのですが、今回は直感と、先生が空いてたのと、クリニック長の経歴が非常に面白かった(元軍付属、海外在住経験多め、学際的に勉強してきている)ことから、えいや!と勇気をふりしぼって男の先生にしました。個人的に、なんとなく、海外在住経験のあるアメリカ人の方が、通じるもの・理解できる部分が多くて話しやすいと感じます。

 

CCRMどうよ?

いや〜、さすがCCRM。対応が迅速かつ、メール対応ですらめちゃくちゃナイス!日本人が日本で期待するのに近い丁寧な物腰。電話口でもメールの対応の遅さからしても、SGFとは雲泥の差です(SGFはメールの返事が2ヶ月後ですからね)。ちなみに現在、夫くんが去年の医療記録を送ってくれるようにSGFに依頼してますが、かれこれ電話すること4回、いまだに入手できていません… 自分の医療記録くらいサクッと入手できるようにしてほしい。SGFがモタモタしてるとまた彼も検査を受けなければなりませんが、精子検査も保険が効かず、1回150ドルするので、安くはないので、SGF、早くして。マ・ジ・で

 

はぁ… アメリカ人の友人が、YelpのSGFの評価の低さを見て、医療保険でカバーされなくても自費でも良いからCCRMにした、ということの意味がよくわかります(ちなみに彼女の場合は、30代なので1サイクルで卵を取り出しただけ、だったと思います。それだけで150万近く自己負担…)

 

また、CCRMの「染色体異常がない、正常な卵子を取り出せた場合における、IVFプロセスの成功率は、42歳で75%程度(昨年データ)」だそうで、成功率も高そうです(ただし、そもそも42歳になると、そういう正常な卵子が1回で採れる確率は平均0.5%だそうですが…平均、というだけで、卵が1つしか取れない人もいるそうなので、人によるようですが)。加えて、私が過去に交通事故で脳出血していることから、神経外科にIVFをやっても大丈夫かどうかの確認をもらってくるように言われました。個人的に妊娠・更年期の際にこの脳出血がどう影響してくるか、実は長年心配していたことでしたが、こちらから言わずともちゃんとそれを指摘してくれたことで、より信頼できる気がしています。

 

で?

そして、即次の生理の1日目には連絡し、超音波で確認するステップに入り、特に問題なければサッサとIVFのプロセスに入りましょう!とのことでした。いや〜早い!そういうのを期待してました👏👏👏👏👏(もちろん、こっちもアメリカ生活長いので、頼まれなくても、最初の面談の1週間前には全ての過去の医療記録を先生の手元に送付済みでしたけど笑。スキはありません!)。医療保険を変えるという面倒を被ってでも、CCRMにして良かった気が、すでにしてます。

 

というわけで、今月も想像妊娠なのかなんなのか、生理前のこの10日くらい、吐き気がしてだるい日々ですが、とりあえず前進してます。

 

みなさま、良い週末を。

 

f:id:maribes:20210213071619j:plain

ベッドフレームを組み立てる最中でも、うちの猫さんはなんとか貢献したくて仕方がないようです笑。何をやっても参加しようとしてきます。

 

*******
ここまで読んでくれてありがとうございます❤️ ああっ!待って!そこであと一歩、下の猫さんをポチッと触ってから次に行ってくださいませ🙏(→お願い、と入れたら漢字変換した!)
 
 


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

続:人の話を聞いたら人生が変わり始めた話

人の話を聞く。

 

これって意外にできないもの。

私は特に苦手で、成績で言えば「2」程度だった。

そもそも、「自分は人の話を実は全然聞いていない」ということに気づくのに随分時間がかかったし、それに気づくプロセスで傷いたり友情を失ったこともある。インタビューが仕事なのに!ところが、色んな経緯を経て、人の話を聞く天才のオレ様夫にも感化され(彼が本気を出して人の話を聞くと、他の人の人生を変えてしまうくらい、真心を込めて人の話を聞ける人である。私にはオレ様の態度を崩さない彼だが笑)、コーチングをしたり、クラスを取ったりして、やっと「人の話を聞く」とはどういうことか、ちょっとわかった瞬間は先日書いた(↓)。いわゆる、(私のブログでよく例えに出る笑)逆上がりができた瞬間!

 

maribes.hatenadiary.com

 

今日はその続き。

 

会話の流れが変わった

先日、母が怒りのテキストメッセージをドドーッと送ってきた。

簡単に言うと、私が母のものを勝手に父に相談して動かしたことに気を悪くした、というような内容。

 

いやいや… 全部寝耳に水!

そもそもわたしがそんなことをするはずがないのに、しっかり者の実の娘を信じてくれなかったことにちょっとイラっとする。だからいつもだったら、「何っ!💢」と勝手にキレたトゲのあるメッセージにに一瞬で沸騰して逆ギレしてたと思う。

 

でも、今回は対応を見事に変えることができた!落ち着いて、絵文字付きでその内容にビックリしたよー!と伝えつつ、母の誤解であることを説明し、そのやりとりをしている間に、実は私が母と父の両方に同時に送ったメールが、なぜか母には届いてなかったために、母からしてみると「勝手に事が運んでいたように見えた」ということが判明した。

 

このやりとりの間、わたしはまったく動揺せず、感情をコントロールしたまま、会話の流れを変え、相手の誤解を解き、相手が矛先を収めるという流れを作れたのだ。

 

こんな展開・経験は、人生初めてかもしれない✨✨✨✨。

 

今までだったら、メールのなかのトゲがある一言一言に引っかかってイラっとして傷ついて、誤解を解く前に喧嘩腰で返事をしていたと思う。でも今回は言葉の端々はチラ見でスルーし、母のメッセージの要点は何かを理解するのに集中した。つまり、言葉尻は無視して相手の意図を理解しようと耳を傾けた(メッセージだから、心をセットした、かな?)。

 

結果、それ以上お互い気分を悪くすることもなく、コトが大きくなることもなく、サッサと次に行けた。余計な感情エネルギーを費やさずに済んだのは大きい。

 

なんか、新しいワザを習得した気分!今までと違う!

 

こんなに、人の話を聞く、ということが大事だったなんて、それがこんなにも日々起こる一つ一つの事件の展開を変えていくなんて、本当に、知らなかった!

 

もしもなんか会話がうまくいかないなぁ〜、人と話すのは苦手だなぁ〜と思っている人がいたら、上記の前回のブログに2つ本を紹介しているので、読んでみてください。英語でも大丈夫なら、今Udemyでとっているクラスも紹介します(↓)。

 

www.udemy.com

 

歳を重ねた経験豊かなおじいちゃんに、人生のナビゲートの仕方を教わっているような気分になる、「Deep Listening(深く話を聞く)」クラスです。Udemyはしょっちゅう祝日のたびにセールをやってるので、10ドル以下でサインアップできるタイミングは結構あると思います。お試しあれ💕

 

2021年の目標の1つは、「人の話を聞く」をマスターする!です。クラスを取りつつ、日々の生活で実践していきたいと思ってます。またアップデートしますね!

 

f:id:maribes:20210211015204j:plain

ただいまローマンシェイドカーテンを作成中。何をやっても一緒にやりたい猫さんです。
*******
ここまで読んでくれてありがとうございます❤️ 今日はバイナンスコインが爆上げして、めっちゃ悔しい。1ドル前後の時に買おうと思いつつぼーっとしてたら、気づいたら140ドルに!!…ということでちとポチっていただけると嬉しいです。みなさま、良き1日を。💕

 


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ロビンフッド対機関投資家の戦いに参戦

当家は代々投資家族ですが、基本的には長期的な投資であって、いわゆるデイトレードのような短期投資は少なくとも母(と多分祖父)はやっていない。曽祖父は米相場の先物取引でコケて大変なことになったからかもしれない。

 

さて4代目の私としては、家訓を守って長期投資に徹するべきなのですが、つい、ロビンフッド軍対機関投資家のGameStop株(+その他)ゲームが面白かったので、ちょっと参戦してしまいました。GameStop(GME)は乗り遅れたので、ジュース屋さんのネイキッド株でGo!

 

それに、素敵な女は稼ぐ方法も知っていますからね…✨

 

ロビンフッド軍対機関投資家

日本でそれなりに大きなニュースになるのに時間がかかったようだけども、これはブロックチェーンも含め、大きな金融における変革の一角となる事件だったと思います。

 

大まかな専門家の説明はこちらをご覧あれ。

jp.wsj.com

 

小学生(🙋‍♀️ Me!)でもわかるように、私なりにザックリ説明すると、こんな感じ:

「空売り」という仕組みを使って儲けを狙っていた機関投資家は、特定の株(GameStopなど)の株価が下落するだろうと予測していた。ところがこれに対抗して、米国版の2ちゃんねるである「Redditt(レディット)」で情報交換をしたデイトレーダー(というかその辺の若者?)がロビンフッドという株取引アプリを使って一斉に共闘してそうした株を買い、株価を押し上げた。機関投資家は、空売りの仕組みにより、特定の期日までにその株を買い戻さなければいけないのだが、株価が下がらないと何十億というレベルの大損をしてしまう。そのままでは大損だし、株を買い戻せばさらに株価が上がる。そこを狙って良いタイミングでが株を売れば、機関投資家という大量のお金を動かすプロをロビンフッド勢が出し抜ける、という話。で、実際にどうやら大損をこいた機関投資家がいた模様。

 

これが可能になったのは、ひとえにインターネットのおかげ。

Reddittにはありとあらゆるトピックが上がっているが、そこで株好きが集まって色々話ができたから、こんなことができたわけだ。それに、ロビンフッドというアプリによって、手数料無料で1株から買えるようになり、株投資が前よりもますます手軽にできるようになったから。ロビンフッドはミレニアル世代(1981年生まれ以降)に人気。アメリカでは談合して株価を操作するのは禁止されているが、ネット世代向けに規制がアップデートされていないので、こんな法の抜け穴ができてしまったというわけですね。議会は慌てて規制すべきか、委員会を開くそうです。なんかこの話そのものが、現代のロビンフッドがやりそうな感じ(もちろん、その後ロビンフッドのアプリ運営者が、ロビンフッドユーザが買える株の数を制限したために、「個人の利益より、機関投資家の利益を優先するのか!」という問題にまで発展している…そして今日クラブハウスでロビンフッドCEOがそうじゃないっつーの、という説明をしていた)。

 

短期投資やってみた感想

「やったらあかん」という意味がわかった笑。

こういうゲームは、

1)数字に強い(瞬時に計算ができる)

2)情報通である(ニュースになってから買ったのでは遅い)

3)それなりの投資額は必要

4)「今!」って時に動ける身軽な人じゃないと無理

 

いや〜ネイキッド株(NAKD)、ガキューン!!!と株価が上がったのはものの3分から5分!

 

でも、その時点でそれが天井かわからないし、まるで花火のようにグングン夜空に向かって伸びていく株価を見ていると、大気圏を超えて宇宙にまで到達しそうな気分になるのですが🚀、これがあるポイントで一瞬にして「あれよあれよ」と言い切らないうちに(数分もない)ガキューーーンと下がるわけです。この下げが一気に下がる下げなのか、また上に上がるのかわからないので、「どうしよう?」と逡巡してる間に急落。トイレに入っても携帯を握りしめてないとダメだし(デイトレーダーの携帯は汚いことが判明笑)、ご飯も食べれない!

 

その後も、後から聞きつけてきた人が「儲かるかも?」と思って買い注文を入れるので、ちょっとした株の上昇はあるのですが、打ち上げ花火はもう起こらず。でも起こるかも?と思って売りに出さないと、徐々に徐々に値下がりしていく。でも数日後に振り返ると「おしなべて徐々に」であって、目の前で株価の動きを見ているとガクンと落ちて、またちょっと戻して、と繰り返すので、ガクンと落ちて元本割れした瞬間など、諦めて全部売りたくなってしまうのだけど、そこをグッと我慢してると、翌朝ガツンとちょっと上がったりする。

 

機関投資家が期限になって火であぶり出されたように買い注文をつけるのを待ちましたが、どうやらこの株については、買い注文は入れない方法でなんとかしたのか、結局1株あたり10ドルになるんじゃないかと言われた爆上げはせずに終わりました。損はしませんでしたが、こんなに携帯をガン見した数日の割りに、儲けたのはちょっと豪華な夕食1回分程度でした(笑)。これにキャピタルゲイン税がかかるんだから、手元に残るのはちょっと豪華な昼ごはんが食べれるくらい、かな…かけた時間を考えると損ですね。 一瞬、あの打ち上げ花火の瞬間に売っていれば、3000ドルは儲かったんですが…😅。💸💸💸

 

f:id:maribes:20210207140320j:plain

あぁ3000ドルよ、サヨウナラ〜!

 

いや、まぁこれを仕事としてプロでやってる人を初めてのデイトレードで出し抜けるわけがないので、まぁこんなもんでしょうが、このゲーム、なかなかハイレベルだということは体でわかりました。

 

教訓としては

「株価がここまでになったら売る」という目標設定が最初から必要。

そういう数値がないと、「いやいやもっと上がる(儲けられる)かも?」なんて思ってしまって、瞬時に反応できません。どうやら株価が突き抜けるように上昇するのは本当に数分。そこでパッと売り注文を出せないと、もう次の瞬間には大幅に下がってます。つまり、もっと儲かるかもしれないけど、数値に達したから清算、という感じで、ちょっとずつ賢く手堅く利益を出すのが良さそうでした。

 

で?

でもおかげで、Reddittの株情報欄を見るようになったら、このあと株が上がることが予想されるペニー株(まだ1株あたり1ドル前後の株)の情報などが手に入って、面白くなってしまいました。ということで、要領はわかったので、資金の一部で、少し短期投資もやってみようと思います😎😎😎❗️(懲りてない😂😂)。

 

4代目でお家をまた潰すわけにはいきませんが、先物取引きできるほど頭がキレるわけじゃないからそんなリスクの高いものには手は出さないし、ま、多分大丈夫でしょう。

 

f:id:maribes:20210207140525j:plain

ところで、アメリカのスーパーは「バレンタインデー」一色!これだけ派手にやってたら「忘れてた」という言い訳はできませんね…果物コーナーまで風船だらけでした。
*******
それにしても寒いですねぇ… ということで、下のうちの猫さんの写真↓↓↓をクリックしていただけるとちょっと心が温かくなるかも?❤️


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

クラブハウスやってみた

噂のClubhouse。

新しいもの好きなので、とりあえず招待してもらってやってみた!!イエーーーイ!!🎉🎉🎉

 

どうやって招待されるの?

招待するには、その人の電話番号をもらう必要があります(招待は2人しかできない)。招待されると、メッセージが届き、アプリをダウンロードしてGo!

 

ラジオと何が違うの?

使い方もよくわからないので、とりあえず色んなクラブを覗き、トーク中に入って何を話してるのか聞いてみる。確かにラジオトークを聞いているみたいだけど、違いはそこに手を挙げてホストが許可すれば話に気軽に加われる点。ってことは!!イーロン・マスク氏に直接お話しできる機会が!ある!ってことじゃないですか!!👀

(と思ったが、先日のマスク氏が参加してたトークは瞬時に参加者が5000人以上になり、そもそもトーク部屋に入れなかった人も多かったようです。。。)

ん、ラジオでもコールインすれば話ができることもあると思いますが、クラブハウスの方がその機会は圧倒的に多そう。

 

そして、ラジオと違って、ありとあらゆる会を勝手に立ち上げて、勝手に喋って議論することができるので、ジャンルも多そうでした。Redditのライブ音声版、とでも言うのかしら。

 

ふーーん。おもろい!!!!

 

早速参加

で、やっぱりこのエリアでも情報の早い友達が既に入ってて、すぐに「DMVエリアでゆるーく語る会」開催。さすが行動が早い!👏👏👏 でもDCなので、全然話がゆるくないのが笑えます。私たち、すぐマジメなトークになってしまう(わたしも大いに貢献してますが😅)。しょっぱなから自己紹介も、いつものビジネスネットワーキングと変わらない内容だったし笑。

 

でも、Zoomと違ってビデオ参加しなくて良いので、「ながら参加」もしやすいし、参加するに当たって心理的負担は少ない(途中で聴きながらミュートにしてそのままトイレにもいける笑)。そして退散するのも✌︎マークをクリックするだけで消えられる。いちいち「じゃぁこのあと用事があるんで」とか嘘くさい言い訳をせずにサッパリと退散できるのは悪くない。特に人数の多い部屋なんて、人が入ったか消えたかなんて気づかないし、よくわからないままもう10部屋くらい入ったり出たりしてみた笑。

 

パッと見の英語圏と日本語圏との違い

わたしがチラーっと見た感じだと、日本語圏のトークは「ゆるく」話てるものが多そうだったけど、英語圏のは、暗号資産、ビットコイン、政治、本、色んな職種ごと、にお題を立てて議論しているものが多かった感じ。ある意味では、業界の人に直接ネットワーキングできる機会でもあるし、アドバイスをもらったり意見を交換したりできる、面白いチャンスになりそう。英語圏への留学に興味ある人は、英語圏のトークに参加してみれば、大学や大学院のクラスルーム、職場での雰囲気がわかるかも知れませんね。みんなガンガンに自分の意見を披露しまくりです。

 

すべての道は…

もちろん、「人間のやることはすべてセックスに通ず(unknown)」ではないけれど、ここから恋に発展することもあるだろうし、それが狙いの人だっているだろうな。と思ったら早速、「バレンタインデーにデートする相手を探す会」を発見。入ってみたら、その場で参加者を指名してバレンタインデーのデートにお誘いしてました(英語圏)。画期的〜!Tinderのライブ版、的なイメージか??

 

そのあとどうやってつながるのかと思いきや、お互いフォロー関係になったら、あとで個別の「部屋」で会話することもできるそうな。そんなの電話すればいいじゃん、とツッコミましたが、そうだ、イーロン・マスクの電話番号持ってない!!っていう人🙋🏻‍♀️でも「電話番号教えてもらっていいですか?」と聞かなくても、鍵付きの「個室」で、個人的にお話しできることになるところに意味がある、と…。なるほど。

 

それにプロフィールにツイッターかインスタをリンクできるので、そこからDMできる模様。

 

クラブハウスのカルチャー

主催者がやっている、新しい参加者へのウェルカムトークを聞いてみたら、ソーシャルメディアと違って、実際に話者の声を直接聞け、直接話ができることで、クラブハウス内のトークの雰囲気が良くなっている、と言っていた。確かに。文字だけで見る相手と違って、生身の人が話しているのを聞けると、その相手に対して嫌な言葉や失礼な言葉を投げつける人は少なさそう。それにホストは発言権を制限できるので、喧嘩しにくるような人はそこでシャットアウト可能とのこと。人間の良い部分が見えるアプリになれば良いかも知れませんね!

 

… というわけで、「ゆるーく」地元話で盛り上がった結果、久しぶりにDC地域の日本人とお知り合いになれて、とっても新鮮でした。最近、直接会話する相手が限られてたもんな… やっぱり、色んな人とコミュニケーションしたっていうだけで、なんか気分が上がりました。

 

まだよくわかってない部分もありますが、しばらく遊んでみます。

あ、しまった、またちょっと本題である「素敵な女研究」からズレてしまったではないか。

いや、そんなことはない。歳を取らない方法の一つに「常に挑戦する」というのがある(↓)。

maribes.hatenadiary.com

 

で、私も「新しいもの、知らないものに手を出してみる」を実践中ってことで笑!

f:id:maribes:20210204133123j:plain

猫さんも初めての雪に挑戦中!どうやら楽しかったようです。バルコニーの雪の上に爪のあとやら足跡がいっぱい残ってました。

 

*******
ここまで読んでくれてありがとうございます❤️ 下のうちの猫さんの写真↓↓↓をクリックしてみたら、あら不思議!何かいいことがあるかも知れませんよ…!❤️
 


人気ブログランキング 

ブログランキング・にほんブログ村へ

カミングアウト

ワシントンDCは実はゲイのメッカの1つ。

アメリカの州で最もLGBTQ人口の割合が高く、成人の10.7%がLGTのどれかである。道ゆく人の10人に1人の計算。

 

…ということは日本ではあまり知られていないと思う。

でもここではトランスジェンダーの人も多いし、LGBTQコミュニティも大きい。

ダウンタウンであるデュポンサークル近辺を歩いていたら、道を歩く男の人は、私ではなく私の(ハンサムな元)彼をチェキっていたりする。つまり、「ちょっと!何見てんのヨ!これ、私の彼だから!!」と、なぜか張り合う視線が交錯する相手が男性だったりする笑。

 

とはいえ、知り合いはLGBTQコミュニティで仕事をしてたりするので、諸事情は知っているものの、直接にはLGBTQの友達というのはいなかった。

 

カミングアウト

ところが、ちょっとしばらく前。

ある仲の良い男友達が、「ちょっと話したいんだけどさ!」とテキストしてきて、何度かすれ違ったあと、やっと電話を取ってみたら、開口一番、

 

「あのさ、ゲイなのかもしれないなと思ってさ。ちょっとその世界をもっと知ろうと思うんだ。」

 

とカミングアウトした。

 

お、おぅ。👀

 

いや、別に彼がゲイである(かもしれない)ということに驚いたのではない。

なんか、ものすごく嬉しそうで晴れ晴れとしていたので、びっくりしたのだ。

私としても、人生初の友人のカミングアウトだったのだけど、もっとなんか深刻な感じを勝手にイメージしてた。

 

彼の生まれ育った地域(アメリカではない)は保守的で、「ゲイかもしれない」なんて考えること自体がありえないことで、しかも「ゲイ=気持ち悪いもの、人が笑いのネタにするもの」というイメージだったそう。最近彼は東海岸に移住してきて、今までなんとなく、「ゲイなのかな?」という気持ちを自分でも隠してきたことが嫌になり、散々悩んだ挙句に、ゲイかどうかは分からないけど、勇気を出して、それを確かめるために、自分が何者なのかを知るために、行動してみることにした、んだそうだ。

 

嬉しかった

そっかー。

まぁ、結局「やっぱり違った」ということもあるかもしれない。でもとにかく、私を信頼して、この大事な話を真っ先にしてくれたことはとても嬉しかった。

 

人の話を聞くのが成績で言えば「2」くらいの私だけど、最近、「人の話をじっと聞く」というactive listening/ deep listeningの訓練を地道にやっていて良かった(話を聞く天才の夫の良い影響である)。慌てなかったし、彼の話をじっと聞くことができ、「あぁ言えば良かった、あの言い方はちょっとよくなかったかもしれない」などの後悔のない会話ができた。

 

個人的に、セックスに関しては、人に直接の被害を与えない限り、つまりお互いが合意の上である限りは、完全に自由な世界で良いと思っている。それぞれどんな妄想が好きなのか、なんて知りたくもないが、とりあえずそれはその人の自由であって、他人の知ったことじゃない。だからゲイかもしれないことについては、特になんとも思わなかった。

 

人は未知のものを怖がる

でもこれは20年はDCに住んでいるから、慣れたということもある。初めてインターンシップでDCに来た時、3人の上司のうち二人がゲイで、どのように接して良いのかわからなくて戸惑った。人生で直接ゲイの人にお目にかかるのは初めてだったから。ある人のパソコンを使わせてもらった時に、ググろうとして、「G」と入れたら、自動的に「gay.com」(とかそんな感じのサイト)に飛んで、何かが目に入りかけて慌てて閉めたこともあった。

 

でも、慣れてくると、あぁ、女性が好きな男性がいて、男性が好きな女性がいて、そのどっちにも当てはまらないタイプの人がいるんだな、で納得できるようになった。最近はより定義が細かくなって、追いつけてないけれど。

 

そもそも、ゲイって、「同性とセックスできればゲイ」と認定できるのか、「性欲の対象だけではなく、精神的にも同性を求める場合にゲイ」と認定されるのか?思わず彼に聞いてしまったが、「そうそう、そこなのよ、これがまたフクザツでさー」ということで、今後もっと教えてもらえそうだ。

 

自分を受け入れる勇気

正直、なんか彼がとても清々しく、輝いて見えた(いや、電話だから聞こえた、か)。ここに至るまでに結構カウンセリングを受けたり、楽な道のりではなかったようだけど、自分はどういう人間なのか、恐れずに向き合うことに決めた、決意のあとの晴れ晴れと自信のある声。

 

すごいな、頑張ったな。

 

そしてふと、思ってしまった。

私はちゃんと自分の心の声に耳を傾けているだろうか?

本当は心の奥でやりたいと思っていることを、ちゃんと追求しているだろうか?

  

彼は、私と話してなんかポジティブになってきたそうで、「というわけでさ、またアップデートするから!」と言って電話を切った。

 

おお。なんか、私まで勇気をもらったぞ。

相変わらず、私の周りには素晴らしい人たちがいて、いつも勇気や刺激をもらっている。

彼のアップデートを聞くのが、楽しみ。

 

ちゃんと自分に向き合って、今週も生きてこう。

 

f:id:maribes:20210202022505j:plain

今週の朝ごはんはクロワッサン!Lidlで4つで$1.99なのに、めっちゃ美味しいんです。これはクロワッサン好きにはやめられません…

 

*******
いつも読んでくれてありがとうございます❤️ DCは雪が降り、外は真っ白です。
下のうちの猫さんの写真↓↓↓をクリックしていただけると、ランキングもやる気も外の気温も上がるかも?!
 


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ