素敵な女研究部・アメリカ編

首都圏でアメリカ生活を満喫しつつ、いい女を目指すブログ。

美味しい生活

夏は彩り豊かにスムージー!

ワシントンDCの夏は蒸し暑い。東京を彷彿とさせる、サウナ並の湿気と30℃を余裕で超える暑さは、妙に「これぞ夏」という気がして好きではあるが、とにかく暑い。 そんな夏の朝ご飯はスムージー!冬は冷たいジュースを飲むのはお腹が冷えるのであまり好きじゃ…

胃袋を掴め!一生ものの麻婆豆腐

みなさんは、「これは絶対イケる」というレシピをいくつお持ちでしょうか。 私はテキトー万歳派なのでチャチャっとご飯は作っても、人様にお出しするような手の込んだ料理はあまりしません。でも、本日ご紹介する麻婆豆腐だけは、味にこだわりまくりの夫氏の…

朝ご飯にチラキレスはいかが?

DCは突然夏日になりました。今日は最高気温が30度、今週はどうやら毎日夕立のようです。明日なんて最高気温33度… 暑そうだ〜!! ところで皆さん、朝ごはんは何を食べてますか? 私は飽きっぽいので、クロワッサン、シリアル、ヨーグルト(+毎回違うジ…

春はジャム

DMVエリアもやっと完全に春になった。 朝から気温が高めで、木々に新芽がたくさん出ている。 ここは、ホワイトハウスから車で30分程度なのに、近くには小川が流れ、家の横を鹿が数頭ゆっくり通り過ぎるような、朝からキツツキが木をコンコンする音が響くよ…

アメリカで美味しく食べれる魚

魚。 日本ではいくらでもキラッキラ✨で新鮮な魚がそこらへんのスーパーに売っていたのに、DC近郊じゃそれは夢のまた夢。DC近郊でアジア系を代表するスーパーのHマートでも、秋刀魚や鯖など、名前が認識できる魚をお目にかかれるだけマシで、やっぱり日本ほど…

夫くん、マルチタスクに挑戦(ブルーエプロン)

うちのダーリンはなんだかんだ料理をする。 私も食べたい時にしか作らないし、作る気分じゃない時は作らないので、勝手に料理してくれる夫、何より「妻だから料理するよね?」という根拠不明の期待がない夫、だととても調子が合う。お互い、自分からはいくら…

ダーリン、両親に会う(母のサワーポークと父の助太刀)

うちのダーリンは、めちゃくちゃ「割合(塩梅)」にうるさい。塩加減とか、そういう類の、すべてにおける割合にものすごく敏感で、味に厳しい。これ、ダーリンじゃなかったら「面倒くさいやつ」認定できそうなレベルで、割合が黄金比率から外れたものについ…

冬のデートと多国籍パーティは火鍋で決まり!

ここ3年で、一番リピート率が高かったうちの料理といえばズバリ! 火鍋!! です。 なぜなら、1)早い、2)美味い、3)栄養バランスが良い、の三拍子が揃っているから! そして、普段から味の濃いものに慣れているアメリカ人には、しゃぶしゃぶだと味が薄…

サルサヴェルデとメキシコの思い出

米系のスーパーでは、ミシェル・オバマが食育に力を入れて以来(裏取りしてないけど多分そのはず、最低でも時期的には符合する)、つまりここ10年ほどかけて、だいぶ国際的な商品コーナーが拡充されてきました。それでも、一番充実しているのは、全米でも…

ブラックビーンスープと恋の味

素敵な女は胃袋も抑えている(笑)。胃袋戦略はなんだかんだ鉄板。だって美味しいご飯を食べさせてくれる人のところには男女問わず人が集まるもの。 で、今日作ったブラックビーンスープは、自分でも天才か!?と思えるほど美味しかった。このスープは今まで何…

朝ご飯は彼の手料理、ブラックシーバス!

今日は朝一番でキックボクシングして、寝不足なのでまたベッドに戻ってしまった。が! 「ベイビー!ブラックシーバスできたよ!」 と彼に起こされた。 彼は凝り性。 なんでも極めたいタイプ。ザックリ上等、テキトー万歳な私とは大違い。 で、釣りを始めてか…

味覚道の修行の効果

週末、すごーく嬉しいことがあった。 土曜日は二人の記念日だったので、グリルハウスにちょっとだけオシャレしてディナーを食べに行った。 彼のお気に入りの、ステーキが美味しいお店。コロナではあるが、テーブルとテーブルをめちゃくちゃ離して、ちょっと…

冷めたピザを美味しく食べる方法

アメリカにいると、ピザは国民食か、っていうくらいよく登場する。 人を家に呼んだり会場に集めたりした時も、時間がなければピザを注文する。大学院の時なんか、何かの集まりの際にはしょっちゅうフリーピザが出た。タダで食事にありつける、というのがなぜ…

手作りこんにゃくゼリー

うちでコンスタントにある食べ物の1つ、そして2020年の大ヒットと言えばこれ。 手作りこんにゃくゼリー! こんにゃくゼリーといえば、マンナンライフで、あのちょっと硬めのゼリーの噛みごこちはなかなか他のゼリーでは味わえない。 いや、別にそれが恋…

ハラペーニョ・クリームチーズのつまみ

今日は、どういうわけかたまに食べたくなる、アメリカらしい(いやラテンらしい、か?)つまみを1つご紹介。 どこで見かけたか由来も全く覚えていないのだけど、こちら、「ハラペーニョのクリームチーズ挟み」とでも命名する。作り方は至極簡単。 1)ハラ…

茶殻クッキーと先駆者

私、実はめちゃくちゃお茶を飲むんですね。緑茶。大好きなので毎日飲んでるんだけど、この茶殻がもったいない・・・(→結構、もったいない星人)。 ということで、茶殻で何ができるか調べたら、色々あるじゃないですか。 そこで、まずは茶殻を乾燥させてみた…