素敵な女研究部・アメリカ編

首都圏でアメリカ生活を満喫しつつ、いい女を目指すブログ。

愛は不断の努力(愛を伝える5つの方法)

ひゃっほーーーい! 今日は28歳男子とモールデートでご機嫌でございます。 デートっぽいことってなんでこんなにテンション上がるんだろう? やっぱりデートはいくつになっても大事です、男性諸君。 結婚した後でも、手を抜くなかれ。 てまぁ、今日のは仕事…

できないかどうかは自分で決める

さて1月も始まったばかりですが、年末から既に新年モードで飛ばしてた私にとっては、もう2月くらいの気分。飛ばし過ぎて、久しぶりに交通事故の後遺症の頭痛がぶり返しました。 助手席だったのですが、頭を打って脳震盪を起こした交通事故後は、メリメリと…

謹賀新年:今年も守りたいもの

明けましておめでとうございます。 皆さまお正月はいかがでしたでしょうか。 御多分に洩れず、新年の目標など決めましたでしょうか。 今年は年末に買い出しに行けず、冷蔵庫にあるもので作ったので、質素な京風のお雑煮になりました。それでもこれがないと始…

人生43年目にして手にしたもの

ってやだわー。43歳って書いたけど、あと1ヶ月以下で44歳になるのよね。オホホ… 今わたし、信じられないくらい幸せです。 結婚してるからとかじゃなく… 子供がいるからじゃなく(いないし)… やっとやっとやっと、人生で初めて完全に自由だから。 人生…

天使たち

さて、以前もちょっと書きましたが(↓)、 maribes.hatenadiary.com 私の夫氏ったら、もうアドバイザーかコンサルタントかってくらい、男友達たちから毎日、電話がかかってきて、話を聞いている。中には付き合いの長い女友達までいる。1日に複数の友達から…

ザ・ボディガード

ほわーーーーーっ! まぁ最近鬼忙しくてもう、どんだけ精一杯全部やっても回せないくらいでして、ブログが1ヶ月に1記事という事態に。ガビョーン。 で、またひっさしぶりに出張して来ました。今回は北の方に日本からいらしたクライアントに同行して通訳行脚…

母の気持ち

うちの母は、多分、世界で最も敵に回さない方が良い種類の人だと思う。なぜなら、彼女は愛する家族を全力で守ることにかけては天下一。怒り狂った時の母は、さながらドラゴンが火を吹いてるかのようだ…と子供ながらに思ったことがあるくらい。多分、私と弟に…

結婚に必要なもの

ブログを始めてから、だいたい1週間に1回、ないし10日に1回程度は更新していたのですが、ここのところすっかり途絶えてしまいました。というのも、猛烈にやることが多すぎて、ブログをゆっくり書いて校正する余裕がなかったんですね… なんせ、当家は現…

婚活:eharmonyのアルゴリズム

先日、ショッピング用のメアドを整理してたら、婚活アプリのeharmonyから何か広告メールが来ていた。おーおー、懐かしいな! eharmonyは、(アメリカでは)言わずと知れた婚活アプリ、それもガチで結婚したい勢用のやつである。以前、新聞に記事も書いたし、…

6周年記念

私は記録魔なので、どうしてもと言われれば、大学以降については、大抵のちょっとした何かがあった日の記録は引っ張り出せる。もとはと言えば、将来偉くなって自伝を書くときに、きちんとした日付やデータがあった方が良かろう… という、我ながらお前誰だよw…

好!トレジョの冷凍食品最前線!

メリカ、食はマズし!!お惣菜が売ってるデパ地下はなし!! ・・・という、アメリカの食事情のあるあるが塗り替えられる時が、ついにやって来たようである。 そしてそれは、日本食材店の発展でも、Hマートの値下げでもなく、期せずしてトレジョからやって来…

Talentiは2度美味しい

アメリカってなんでもでかい。 アイスクリームもガロンで売ってるし、どれもこれもあんま〜いのだが、なんていうか、太りそう… ウフフな美味しさ そんな中で、アホみたいに大量でなく、ちまたでも評判でうちでも特に美味しいと思っているのが、Talenti(タレ…

不妊治療:苦渋の決断

今週はコロナか単なる夏風邪か、ぶっ倒れておりました(でも仕事も家事も夫が釣ってきた魚捌くのもやったけどね)。いやなかなかこんなひどい風邪にはお目にかかれないな。 さてさて… 2020年5月から始めた不妊治療ジャーニーですが、一旦お休みとしたい…

結婚:若い時に知りたかったこと(2)

結婚に関して、若い時に知りたかったこと前回↓の続き。 maribes.hatenadiary.com 2)結婚がゴールではない付き合い方もある 私は男と女、惹かれ合う性がおりなす世界をとても芸術的で奥が深くて面白いと思っている。恋の駆け引きも、flirtも1つのアートだ…

結婚:若い時に知りたかったこと(1)

夏は夜。 今は、バルコニーでほぼ真っ暗の中、隣の家のランプの明かりだけで、虫たちのラブソングを聞きながら、ブログを書いてます。黄昏時と、この夏の夜の生演奏が大好き。 さてさて、最近、こちらのブログ↓を読む機会がありまして。 note.com わかるな〜…

なくても生きていける言葉

今日は少し前に書いて温めておいたものを。 最近、日本もアメリカも、巷の議論はもうありとあらゆる方向に暴走して収拾がつかないように見えるけれど、そんな時だからこそ、思うことがある。 すごいオネエ 年末、たまたまこんなYouTubeにぶち当たった。YouTu…

アメリカで美味しく食べれる魚・自前調達編

アメリカ飯が不味い問題はしばしばTwitterで論争になるのを見かけますが、アメリカでも、そこまでお金をかけなくても、美味しい魚にありつける方法はあります。 それは… 自分で釣ってしまうこと!! この国の長所でもある、溢れる大自然を活用して、近くの貯…

不妊治療:卵ちゃん、がんばった🥲

これまでのあらすじ(小説か!😂) 2020年の5月から動き出した不妊治療。 1年目は、SGF(DC近郊では大手のクリニック)に4ヶ月も放置されたため、2年目は保険会社を変えてクリニックもCCRMに変更してやり直し。交通事故の後遺症があったので脳神経科か…

過食症だった話

ここ数日の食事。 在米20年の人間は何を食べてるか、というと、こんな感じ。 は〜これが美味いんだな〜 ゴーヤーチャンプルーに、オクラの酢の物に、ご飯の上に自家製ご飯ですよを乗っけたもの。翌日の夜は、ごぼうを揚げて甘辛くしたやつと、お豆腐のニン…

モロヘイヤスープが食べたい!(中東のスーパーへ行ってみよう)

さて、少し前に、急にモロヘイヤスープが食べたくなってしまった日があった。 うちは母が新しい物好きで、珍しい食材でよく料理してくれたので、子供の頃からたまに食べてたスープである。エジプトの野菜で、クレオパトラも好きだったとか。 で、どうしよう…

昔の恋人たち

昔の恋人たちに未練は一切ないのだが、たまに近況が気になる瞬間がある。 一度愛した人たちだから、親しかった古い知り合いに対するような気持ちは持っているようで。 どうしてるかな・・・どこかで元気にやってるかな。 その後の彼ら で、ちょっと調べてみ…

不妊治療:貧血とむくみと推し

発表します。先週土曜日、生まれて初めて貧血になりました(多分、これを貧血というんだと思う)。 むくみと貧血と踊るホルモン 金曜の夜は友達ゲームを見ていて寝るのが遅くなり、その割に翌日は早朝7時半にクリニックの予約が入っていて、5時間睡眠で車…

レシピ:禁断のアボガドサラダ

久しぶりに簡単レシピをご紹介。 いつもながら、私のレシピは超簡単にして適当。それこそがポイントです。とりあえずパパッと美味しいものを作りたい人向け。 今日のは・・・ダララララララ… …パーン!! 禁断のアボガドサラダ! 見てるだけで生唾が。 これが美味し…

不妊治療:前座も厳しいぜ😅(夫氏がんばり中)

は〜 なかなか厳しいですな、不妊治療! 今回は前座、つまり次の生理(サイクル)が始まる2週間くらい前から薬(Estradiol…エストラディオルってなんか化粧品みたいな名前)と注射(Ominitrope)で下準備をするという方法なんですが、、、 もーーー 気分はP…

不妊治療:薬を買いたいだけなのに(3)

とにかく、IVFでナースが注文したという薬が2ヶ月も買えない。何がどうなった話だったのか、泣く子も禿げるそのストーリーの詳細に興味がある奇特な方はこちらからどうぞ・・・ 第一ラウンド。ナースが薬を注文。しかし私の医療保険屋が許可している薬局以…

不妊治療:薬を買いたいだけなのに(2)

こちら、前回(↓)からの続き。 IVFも3回目、いつも通り医薬品を買おうとした私は、医療保険・医療業界の沼にハマり、2ヶ月間も買えないでいた。 maribes.hatenadiary.com 結論:何が問題だったのか(知っておくべきこと) 今回の顛末から学んだアメリカの…

不妊治療:薬を買いたいだけなのに(1)

さてさて、久しぶりの不妊治療。 少し休んでいたのだけど、6月の生理から再開の予定で4月から動いてました。 今回は薬をさらに増やし、全部で8種類。通常は生理日から開始のIVFを、生理10日前から動き出すという方法に切り替え。 ところがですよ… 薬が…

週末のことなど

夫氏は今週末は、LAに出張。 出張は珍しいので、なんだか新鮮。もう初めて子供を飛行機に乗せる勢いで、心配しながら見送ってきた。 夫氏と正式に付き合ってまる5年。 以来、私たちは会話しなかった日はそのうち多分10日以下。 なぜなら、夫氏が必ず1日…

浮気の原因はどこにあるのか

Twitterで「こんなにダイエットして毎日メイクしてスキンケアしてるのに、旦那に浮気された!」というのが流れてきた。そのアカウントはダイエットとかスキンケア情報を流すのがメインだった模様。 そうかぁ… 浮気されるって本当に辛いよね。愛していれば愛…

故郷と書いて夢幻と読む

職業上のウォームアップとして、最近歌をよく歌っている(どんな職業か気になりますねぇ… まだ秘密です)。私の声の高さからか、日本の童謡が一番歌いやすいし、歌詞が美しいので気に入っている。昔、由紀さおりと安田祥子の歌を散々聞いて育ったこともある…